アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

postheadericon 高級店で高収入

ポールダンスのシルエット

■ソープ嬢
ソープランドに勤務する女性のことをソープ嬢といいます。
「風俗といえばソープランド」と思っている男性も多いくらい、風俗店の中ではかなりメジャーなお店といえます。

ソープランドは利用時間やコース内容、お店の規模などによっていくつかのランクに分けることができます。
その中でも特にソープ嬢への給料が高いランクのお店が「高級店」と呼ばれるお店です。
高級店は1人あたりの接客時間も長く、客単価もかなり高いため、歩合制の高級店で人気ソープ嬢となると、月に100万円以上は簡単に稼ぐことができます。
その分ソープランドの高級店は、採用率が非常に低いです。
格安店や大衆店と呼ばれるランクのソープランドは、採用率は他の風俗店とほとんど変わりませんが、高級店は女の子の容姿や礼儀作法など、全ての面においてトップクラスの質を求めているので、簡単に採用をもらうことはできません。
風俗業界で初めて働くような女性は特に採用は難しいかもしれません。
まずは大衆店でソープランドの基本的なサービス内容や礼儀作法などを学び、ある程度慣れてきたら面接を申し込むようにしましょう。

ソープランドで行う性的サービスの内容は、主にキスやフェラチオ、手コキなどです。
これらの行為は、ベッド上だけでなく、シャワールームの中でも行います。
基本的にシャワールームでもベッドでも性的サービスを行うので、利用時間の平均はだいたい60分~90分と風俗店の中では長めに設定されています。
ただ、格安店の場合利用時間が45分~60分くらいと短いため、その分利用料金が安くなってきます。
そのため、ソープ嬢の給料も必然的に低くなってしまいます。

【求人サイトの活用法】
デリヘル店や、ソープ店で働く場合、求人サイトをうまく活用しましょう。
インターネットの普及に伴い、風俗系の求人サイトもかなり便利な作りになっています。
地域別の検索や、風俗ジャンル別や基本給の絞り込み検索など、細かい部分まで絞り込むことができるようになっています。
デリヘルやソープランドは特に風俗店の中でも店舗数が多いので、求人サイトをうまく活用して、自分に合った良いお店を探しましょう。

postheadericon 出張型風俗店

ボディコン

■デリヘル嬢
風俗店には、「派遣型」「出張型」と呼ばれる風俗店があります。
主にこれらの風俗店は、店舗を持っていないため、店内でサービスを行うようなことはありません。
お客様の自宅やレンタルルーム、ラブホテルの中などに行き、そこでお客様にサービスを行います。
サービスが終わったら、デリヘル嬢は待機場所に戻り、また指名が入ってくるのを待ちます。

デリヘルは、風俗店の中でも大変利用客が多く、求人誌などにも多く載っているお店です。
デリヘルは、勤務する女の子にとって多くのメリットがあります。
まず、他の風俗店と違い24時間勤務のところがほとんどだという点です。
基本的に店舗型の風俗店は深夜0時にはお店を閉める決まりになっています。
その点デリヘルは無店舗型なので、24時間の営業が可能です。
そのため、普段学校に通っている学生や主婦の方などは、自分の都合の良い時間帯などに働くことができます。

デリヘル店勤務の仕事の流れは、ソープランドやヘルスなどとは大きく異なります。
まず出勤したら、待機場所でお客様から指名が入るまで待ちます。
指名が入ったらお客様が指定した場所まで、ドライバーと一緒に車で向かいます。
指定先の場所に着いたら、そこでお客様に性的サービスを行います。
サービスを終えたら、ドライバーと待機場所に戻ります。
基本的にはこの繰り返しになります。

サービスの内容は、ほとんどヘルスと同様です。
本番行為以外の一般的な性的サービスを行います。
お客様から責められることもありますが、オプションサービスを利用していない限り、アダルトグッズの使用や、アブノーマルプレイなどは基本的にされることはありません。

デリヘルは他の風俗店と違って、移動時間にかなり時間を取られるという特徴があります。
基本的にデリヘルは時給制ではなく歩合制なので、移動時間に関しては、給料は発生しません。
人気を上げて指名客を増やせば高収入が可能なジャンルではありますが、勤務したての頃は、体力をかなり要し、給料も満足のいく額を得ることは難しいかもしれません。
ただ客単価に限っては風俗店の中では高いほうなので、デリヘル店への勤務が決まったら体力をつけ、指名客を増やせるように頑張りましょう